使っている制汗剤は本当に自分にあっている?

使っている制汗剤は本当に自分にあっている?

ワキガには市販の制汗剤が一番手軽な臭いケア方法ですよね。色々な種類や香りがありエチケットとして最も多く使われているアイテムです。ワキガは人それぞれ臭いの強弱や臭いの種類も異なり、制汗剤でしっかり消臭できない場合もあります。制汗剤が自分に合っているかどうか早速チェックしてみましょう。

 

使っている制汗剤は本当に自分にあっている?

制汗剤が自分に合っているかどうかチェックするには

  • 自分の肌質にあっているか
  • 使いやすいタイプを使用しているか
  • 汗の量に合わせているか

以上3点について見ていきましょう。

 

ワキガ対策で使用する制汗剤は肌質にあったものを選ぶこと

デオドラント商品は海外輸入品なども大変注目されていますが、一番大切のは香りの強さや種類でなく自分の肌にあっているかどうか。

 

制汗剤で肌がかぶれ、しばらく臭いケアができなくなることってありますよね。香料が強いタイプは肌に刺激を与える為できれば香りでごまかすよりも、無香料タイプで殺菌効果の高い制汗剤がオススメです。

 

丈夫な肌タイプの人でも制汗剤を一日中肌につけていれば、肌細胞の働きが弱くなり外部の刺激をそのまま受けてしまいます。ワキガのケアは毎日の習慣なので安心して肌に使えるものがいいですよね。いくら香水のような良い香りがする制汗剤でも、本来の働きができないのであれば香水をつけることと変わりません。

 

制汗剤の種類の違いを理解して使いやすいタイプを選ぶこと

市販のデオドラント商品はしゅっとスプレーするだけのタイプや、スティックタイプ、ロールオンタイプ、シートタイプなど色々あります。ワキガには効き目が強い制汗剤が良いのですが、基本的に種類ごとの特徴を理解して用途を知ることが大切です。

 

スプレーはボディ全体に使う時にとても便利で、スティックやロールオンはワキのような特定した部位に使いやすいメリットがあります。臭いが強くなるワキガには制汗剤の種類もしっかり見極めて選ぶことが大切ですね。

 

汗かきの人に特化した制汗剤を使うこと

ワキガは臭い菌の抑制とともに、根本的な原因になる汗の量を減らすことも効果的な方法のひとつです。市販の値段が安い制汗剤は成分配合もそれほど効き目があるものが使用しないことが多く、使った瞬間だけしか効果がありません。

 

汗かきの人はワキガにもなりやすいため、制汗剤には制汗成分が配合されているタイプがオススメです。汗と臭いを同時にブロックすることで、さらにワキガも軽減しやすくなりますよ。

関連ページ

肌をごしごし洗うと乾燥して悪化する原因に!
ワキガ対策は自己流で良かれと思って続けていることが、実は逆効果になっている場合があります。セルフケアはエチケットとしても重要なことですが、どうせなら正しい方法で続けたいですね。では早速ですが、ワキガを悪化させる洗い方について見ていきましょう。
人気のワキガクリームの正しい使い方とコツについて
ワキガクリームが注目されていますが、商品によってはあまり効き目がないというレビューもありますよね。クリームタイプの特性を生かした人気のワキガクリームですが、どうすればもっと効果を感じられるのか、使い方のポイントについて見ていきたいと思います。
体質改善を意識しながらワキガ対策をしよう
ワキガは肌から直接漂う臭いが一番気になる点ですが、表面のケアだけではしっかりワキガ対策はできません。なかなか効果がある方法が見つからないという方は、体の内側からのケアなどもこれからは参考にしてくださいね。